FF14 : SS日記

【FF14】5.0を終えて思うこと-5年待った甲斐がありました-ストーリーネタバレはないのでご安心を♪

りおの桜庵」をご覧いただきありがとうございます!

りお
りお
こんにちはー!りお( @rio_a4918 )です♪

 

今回は、いよいよパッチ5.1が実装されるということで「パッチ5.0 漆黒のヴィランズ」を振り返ろうと思います。

ストーリーのネタバレはないのでご安心くださいませ。

ただただ5年間待っていた間のこと、クリスタルタワー実装時のこと(実はエウレカの構想もこの頃からあったのですよ)そして今の気持ちを書いていこうと思います。

 

クリスタルタワー「闇の世界」実装日

約5年前。

クリスタルタワーの三部作、最終作である「闇の世界」が実装されました。

実装日にFCメンバー達と突入!

今でも思い出したらわくわくするような死闘を繰り広げました。

 

ベテランも新規さんも関係なく全員初見未予習な実装日

これは最近のコンテンツにも共通して言えることですが、ベテランも新規さんも関係なく、初日の実装後数時間というのは誰もが初見未予習です。

もちろんスムーズにはクリアできないです。

でもみんなでシャウトなどを駆使して、あぁでもないこうでもないと言いながら、力を合わせてクリアする楽しさは格別。

 

もちろん24人レイドに限らず零式などすべてのコンテンツがそうです。

人にはそれぞれ楽しみ方がありますが、やっぱり次々と新しいことが実装されていくMMORPG。

 

新パッチに追いついて周りと同じように時代の波に乗るのも楽しみのひとつです。

もちろんマイペースにやるのも自由です。

私も6年やっていますが、すぐにプレイできずに出遅れてしまう時とか普通にありますしね。

 

だけど最新に追いついてこその楽しみというものも存在するというのは事実だったりします。

 

30秒の死闘

嘘みたいなほんとの話。

今振り返るとこれはゲームでたしかにリアルだった瞬間でした。

 

何度も何度も全滅して、最後のボスも「残り1%!」なんてものは見えるはずもなく・・・

 

まったくと言っていいほどクリアの望みはなかった。

 

実装初日ですから、ILも下限状態です。(そもそも当時はレベル50がカンストなので制限解除などのシステム自体存在してないですが)

そもそもギミックをみんなでシャウトで話し合いながら進めるも、それが正解かどうかもわからない。

しかもまったくクリアの希望すら見えていない状態。

 

「時間的に、次がラストですね」

 

誰かが言ったその一言に、あぁでもないこうでもないと流れ続けていたログがとまった。

それまでの時間も当然一生懸命やっていた。

全員でがんばってきた。

だけどCFで出会ったこの24人でできるのは、この一回が最後。

 

不思議なもので、これで最後、これが本番だという意識が芽生えると人間の集中力って、それまでよりもずっとずっと、ものすごく上がると思います。

とはいえ現実問題、まったくと言っていいほどクリアは見えていなかったし、次またこのコンテンツに突入するときは1からだなぁなんて考えも頭をよぎりつつ。

 

それでもドキドキして気合を入れ直したのをよく覚えています。

ここまで制限時間ギリギリまで戦ってきたこの24人でクリアしたい・・・!

ただひたすらにそんな気持ちでした。

 

そして挑んだ最後の死闘。

何度も何人も倒れながらも、最後まで諦めずに戦った私たちは

 

嘘みたいな本当の話

制限時間残り29秒・・・28秒・・・!

というカウントまでは覚えています。

 

そこから先はもう必死に攻撃をとにかく祈りながら打ち込んだことしかわからない。

きっとあの場にいたみんなが同じ気持ちだったと思う。

最後の最後の本当に数秒で

私たち24人は無事クリアすることができました・・・・!

 



グループポーズは実装されていなかったので集合写真はない。それでもずっと心に残ってる思い出

そのあとはもうログが流れまくり、エモ祭りが開催されつつ大盛り上がりでした。

あの頃はまだ「グループポーズ」は実装されていなかったので、今みたいな素敵なクリア記念集合写真なんてありません。

でも私は今でも鮮明に思い出せるし、同じFCで一緒に突入した人もしっかりと覚えています。

今でもこうやって思い出すだけで胸が熱くなります。

 

5.0から5.1まで何ヶ月も楽しみに待ったように、私たちの2.1、2、3、4だってそうだった

新生編はつまらない、なんてよく言われちゃうし、実際今みたいにコンテンツもストーリーもどんどん良くなっていって(進化していかないのは問題ですがw)そんな今振り返れば、たしかにつまらないかもしれない。

私だって新生編のメインクエストより漆黒編のメインクエストが好きです。

でも

たしかにこの時代があって、

今よりずっとずっとコンテンツも少ない中で

当時の仲間たちと、次のパッチを何ヶ月も心待ちにしてた。

今はサクっと進めてしまうかもしれないけど

私たちは何年何ヶ月かけてひとつひとつ楽しみにしながらクリアしてきた。

 

そしてそんな時代があるからこそ、

そんな時代にこれはよくないこれはこうしようって

運営とユーザーが何度も何度も意見交換をしてきたからこそ

今の世界中で愛されるFF14になった。

これは紛れもない事実。

それでも、やっぱり6年前のコンテンツであることに代わりはないんですよね・・・

 

そしてクリタワストーリーのラストへ・・・

そんな熱い戦いのあと、私たちが見たものは、もちろんクリスタルタワーの最後のムービー。

あの感動の戦闘のあとにあの感動のストーリーですよ。

しばらくボーっと画面を見ていたのをよく覚えていますし、出てきた人たちもまだまだクリタワ前にたくさんいました。(これから突入する方もたくさんいましたが)

涙がとまらなかったです。

 

それから何度も何度も拡張やパッチがあって。

なにかある度に、もしかしてクリタワの続き!?少しクリタワに触れるのでは!?

なんて噂になったりして。

(たとえば蒼天のイシュガルドの魔大陸。アラグの話が出てきたところとか)

それでもクリタワはメインに少し出てはくるものの、サブクエストだし、なかなか続きは簡単には作れないよね・・・

なんて話ながらも、私たちはずっとずっと続編を待ち続けた。

 

5年後に見たもの

そして5年ほど経った2019年。

サブクエストどころかメインストーリーで

それもあんな最高のストーリーと音楽で、私たちのクリタワは帰ってきてくれた。

発表の時点で泣いたし周りのみんなも感動してた。

ずっとずっと待ってて、ずっとずっと大切にしてきた思い出が

最高の形で帰ってきた!!!

5.0の感想はもうこれ以上はないくらいに本当に最高でした。

本当にやっと、やっとです。

こうやって書いてても泣きそうですもん。

ずっと待ってた甲斐があった。

本当によかった。

 



また帰ってきて欲しい人たち

吉Pや運営の方たちはかなりの頻度で「レガシーの方々」「新生から支えてくれた方々」って話してくれます。

自然と会話の中で出てくるくらい本当にそう思ってるんだと思う。

リアルでも、自分が本当につらいときに支えてくれた人たちって特別じゃないですか?

 

FF14って、今は世界中で大人気なので知らない人も多いかと思いますが、

本当に崖っぷちでなんなら当時の社長自ら謝罪するほどの失敗作だったんです。

吉PがPDに任命され、文字通り「新生」して、その後もユーザーの意見をどんどん取り入れて試行錯誤して、今に至ります

当然ビジネスなので、ユーザー(お客様)がいなければ、やりたくても出来ません。

崖っぷちの状態の時に見捨てなかったみんながいたからこそ、今やこんな人気のゲームになったわけです。

 

6年もプレイしていると、引退するシーンにも何度も出会います。

 

何も言わずにある日突然インしなくなった人

ケガをしたことから周りと同じように遊べないのが辛くてやめてしまった人

ナギ節に別ゲーをしたらハマって戻ってこなくなった人

仕事が忙しくて一時休止したものの、今まで最前でやってきたからこそ、出遅れた状態で復帰するのが億劫になってしまった人

 

色んな人がいました

でもそんなみんなが、今新規さんたちにおもしろくないって言われちゃうような時代を支えてきたから、プレイしてきたから、今があります。

 

だから今、めちゃくちゃ漆黒のヴィランズが評価されてて

そんな評判をきいて、戻ってきてくれないかなぁ。

なんて思っています。

 

みんなにも、今いるフレンドさんやFCメンバーは本当に大事にしてほしい。

ログインしなくなれば、データ消しちゃえば、全部終わりです。

びっくりするくらいあっさり終わります。

でもそんな人たちがいたことも少しだけでいいから知ってもらえたら嬉しい。

 

私がロドストからブログに移動してきた理由のひとつでもあります。(記事の移行まだまだできてないですけど・・・)

もしかしたらあの頃の誰かの目に

私のブログがほんの少しでも止まって、ちょっとおもしろそうじゃん?なんて思ってもらえたら。

もしかしたら帰ってきてくれる人もいるんじゃないかって。

・・・なんて、私ひとりの力でできるような話じゃないこともわかってはいます。

だけどちょっとだけ。

そんなことを期待しながら。

メインアカウントやフログは、日々楽しいことだけツイートしたり発信したりするように心がけてます。

たまには愚痴も書いちゃうけどね!w

 

吉Pたちはみんなへの気持ち、今も忘れてないよ、だからいつでも帰ってきてくれていいんですよ!!!

ほんとにね。

新規さんもいっぱい増えて昔いつかできたらいいねって言ってたこといっぱいできるようになったんだよ。

もしも何かのきっかけでこの記事が届いたら、ほんの少しだけでも考えてみてくれたら嬉しいな。

 



新生編のメインクエストが削除されるので

 

仕方のないことですし、たしかにテンポよくないですよね。

その先にこんなにもたくさんのコンテンツとストーリーがあるんだから。

もちろん反対とかではないです。

ただ寂しいのも事実。

コンテンツ自体にというよりも、その時代その時代に、一緒に遊んできた仲間たちと一緒に話したあのクエストがなくなる・・・あのストーリーがもう今後の新規さんとの会話では通じなくなる・・・

なんていう寂しさがあります。

つまらないの一言で片付けられても

私たちにとってはひとつひとつが何ヶ月も待った大事な思い出だった。

でも仕方がない。

運営は慈善事業でもなんでもなくてあくまでもビジネスです。

当然理解していますが寂しいので、ちまちまとサブキャラで最後に新生の今の流れを遊んでいます。

【FF14】新生編のメインクエストがテコ入れされるので!こんにちはー!りお( @rio_a4918 )です♪ 今回は、gamescom 2019での、我らが吉Pと織田さんのインタビューを...

 

おわりに

今回はパッチ5.0「漆黒のヴィランズ」を終えての私の感想・・・というか思い出話のように結果なりましたが、ストーリーに触れずに感想を書くということでこういう形になりました。

今後もずっとFF14を愛しつつ、いつかの英雄たちが帰ってきてくれることを信じて。

さぁパッチ5.1もたくさん楽しんでいきましょう!

今回も「りおの桜庵」をご覧いただき、ありがとうございました!

りお
りお
それではまた! りお( @rio_a4918 )でした♪
ABOUT ME
りお(@rio_a4918)
りお(@rio_a4918)
新生の初期からFF14をプレイしている、FF14歴6年のFF14ブロガー。 FF14への愛は誰にも負けません♪ ★初心者さん向けガイドからミラプリコーデ、レイド攻略etc...私のFF14生活のすべてを詰め込んだブログ「りおの桜庵」 / Twitterフォロワーさん6000人!ありがとうございます♪