ストーリー・世界観

【FF14】メインクエスト : オープニング ウルダハ編の世界観と音楽

りおの桜庵」をご覧いただきありがとうございます!

りお
りお
こんにちはー!りお( @rio_a4918 )です♪

 

今回は、「メインクエスト : オープニング ウルダハ編」の世界観と音楽などについて。

ウルダハ編は「旧14」の音楽も少しですが流れます♪

現在は一部削除が決定してしまっている新生編のクエストを、
空き時間にサブキャラでゆっくりと楽しんでいます。

プレイすることが出来る今のうちに、ひとつひとつ最後に楽しんでいきますのでぜひお付き合いください♪

【FF14】5.0を終えて思うこと-5年待った甲斐がありました-ストーリーネタバレはないのでご安心を♪パッチ5.0の振り返りと5年待った甲斐があったなぁという今の気持ち。ストーリーネタバレはないのでご安心くださいませ。...

 

初回の「メインクエスト : オープニング グリダニア編の世界観と音楽」、その次の「メインクエスト : オープニング リムサ・ロミンサ編の世界観と音楽」では、この時点での世界観や、この当時の解釈などについて書いています。

今回は主にグリダニア編・リムサロミンサ編とは違う部分などを書いていけたらいいなと思っていますが、ストーリーの構成上重複する部分もありますのでご了承ください。

 

星の海で星の声をきく

どの国からスタートしても、はじまりは必ずこの場所。

ハイデリンの声と共に目覚める主人公。

 

星の海、エーテル界、星海・・・色々な呼び方で今後メインクエストで何度か訪れる場所。

 

ここに関しては場所という説明の仕方や概念で書いていいものか悩ましい部分でもありますよね。

このオープニングの時点ではこの「場所」についてはまだまだわからない状態でのスタートです。

 

 

この時点でのハイデリンの認識

この時点でのハイデリンは

  • 聞いて、感じて、考えて
  • ファイナルファンタジーシリーズおなじみのクリスタルの形をしている

 

メインテーマ曲「Answers」で登場する聞いて感じて考えて

著作権の関係で歌詞の直接掲載は出来ませんが、

 

「Before Meteor:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack」の52番目に入っている「Answers」。

FF14新生エオルゼアのメインテーマとなっていますが、こちらの英語の掛け合いの部分に

「Feel」「Think」「listen」と言った単語が出てきます。

掛け合いの単語はこれだけではなくて「Teach」なども出てきます。

聞いて感じて考えて」だけではないですし、歌詞ですので意味合いなども含めると単純なものではなくなってくるのですが、こういった部分も含めて世界設定や世界観、歌詞の意味を探っていくのも楽しみのひとつですよね♪

 



エオインじゃなくてオサイン?

現在の状況とは違い、FF14にはそもそも「エオルゼア」しかなかった。

今は当たり前にエオルゼア大陸以外でも活動するのでわかりやすいかと思うのですが、

当時はまだ拡張パッケージの発売とかそんな話すらないような状態ですので、エオルゼアが全てだった。

今にして思えば他の大陸の名前も出てくることもあるのですが、本当にごくわずかですし、よくわかっていなかった部分もあります。

だからまだ始めたての私は「エオルゼア」という名前の世界に近いもの、だと思っていたんですね、感覚的に言うとですが。

 

今でも「エオイン」といった言葉がもはや定番として残っていたりしますよね。

余談ですが「紅蓮のリベレーター」が発売する前に

吉Pが「次からはエオインじゃなくてオサードイン、オサイン?」

なんて言っていたことも覚えています。

未だにエオ○○と使ってもらえるのは新生勢としては嬉しいことですね。

本題に戻りますと、、

 



 

静かで「無」に近い空間でハイデリンの声をかすかに聞きながら漂っていると

突然光は闇に覆われ、闇の使徒が出現します。

主人公は光の力を身にまとい、「ジョブ」のAFを着て謎の「敵」と対峙する場面でいったんムービーは区切りを迎えます。

このムービー内で主人公が着用する装備は、キャラクター作成時に選択した「クラス」に対応するジョブのAF1(アーティファクト装備、ジョブ専用装備のこと)を着ています。

今回の私のSSですと、「呪術士」を選択して物語をスタートしていますので、「黒魔道士」のAF1を着用しています。

 

この時点では「アシエン」という名前すら出ていませんし、このシーンがいつのことなのかもわかりません。

ただ自分は光をまとっていて、向かってくる「敵」は闇をまとっている、それだけ。

だからきっとこの「敵」を倒すことがこのゲームのストーリーの要になっていくのかなぁ、といった認識が持てる程度ではないかなと思います。

 

対応ジョブ・クラス、開始都市、主要NPCなどはこちらにまとめています
【FF14】オープニング【メインクエスト攻略 : 新生編】こんにちはー!りお( @rio_a4918 )です♪ この記事は新生エオルゼアのメインクエストの始まり、「オープニング」の攻略と詳...

 

初めて対峙する「人」

新生エオルゼアは最初のうちは各開始都市によって少しストーリーが変わってきます。

もちろん物語の根本的な部分は同じですので、どの都市から開始しても大丈夫です。

こちらの私たち光の戦士が初めて対峙することになる人物、NPC「ブレモンダ」さんも、どの都市からスタートしても登場します。

主人公が初めて対峙するNPC「ブレモンダ」さんの衣装。

グリダニア編ではグリダニアのカラーである黄色の服、リムサ・ロミンサ編ではリムサのカラーである赤色の服を着ていました。

今回のウルダハ編ではウルダハのカラーである青色(と紺色や紫などウルダハカラー)の服を着ていますね。

 



アルフィノとアリゼーが初登場

 

この時点でのふたりはまだセリフもなく、クールに座っているだけです。

ですが、どの都市からスタートしても必ずおじさんが「そこのふたりは・・・」とわざわざ画面に写し、話題に出すので、今後ストーリーに登場するんだろうなぁという予想は抱けるかなと思います。

この時点でのアルフィノとアリゼーは名前も出てきていませんし、これだけになります。

 



初めての敵は蛮族ではない

ウルダハ編の要素として、初めての敵はこれから向かう「ウルダハ側の人間」になります。

このあとブレモンダ氏のセリフでも出てきますが、この国の抱える問題に関係してくる場面ですね。

  • グリダニア編の場合 : イクサル族がせめてくるのでここを通らない方がいいぞ、と止めてくれて、実際に現れたイクサル族と戦ってくれる。
  • リムサ・ロミンサ編の場合 : 蛮族ではなく「海賊」に、冒険者の乗っている船が襲われる
  • ウルダハ編の場合 : ウルダハ側の人間「銅刃団」に難癖をつけれられてしまうが、蛮族「アマルジャ族」が登場することでその場は流れる。

エオルゼア大陸以外から来た

 

このあたりのセリフと、後のストーリーで、主人公はエオルゼア大陸以外の場所から来たということがわかります。

 

初めての選択肢

FF14内では今後いくつも選択肢が登場しますが、この選択肢が初めての選択肢となります。

こちらの選択肢でなにを選んだかによって、後の報酬が変わります。

初期のILの指輪なので、ステータスで選ぶ必要もないですので、

物語を楽しみつつ、自分の好きな項目を選ぼう!

 

どの選択肢を選んでも、死んでしまったら何も残らない、ということを伝えてくれます。

 

各選択肢による報酬の詳細もこちらの記事にまとめています
【FF14】オープニング【メインクエスト攻略 : 新生編】こんにちはー!りお( @rio_a4918 )です♪ この記事は新生エオルゼアのメインクエストの始まり、「オープニング」の攻略と詳...

 



 

ここに来るのは初めてです。

 

定型文の定番のこちら。

ブレモンド氏に、ウルダハに来たことがるかどうかを尋ねられます。

質問の答えはどちらを選んでも、ウルダハについての説明をしてくれます。

 

ファンタジーだというのにとっても現実的なお話が出てくるのもウルダハの特徴のひとつかもしれません。

王政と共和制が対立していること、ウルダハには国王がいる、ということがわかります。

 

ルイゾワ様の声

三都市どの都市から開始しても、ルイゾワ様の声で対応する都市国家について解説してくれます。

 

ブレモンダ氏とも別れ、いよいよファイナルファンタジーXIVのタイトルが出てきます。

 



いよいよ操作が可能になる

ゲームを初めてここまでは、選択肢を選ぶ程度の操作はあるものの、お話を追う、ムービーを観ているだけの状態でした。

いよいよウルダハに降り立ったところから、冒険が始まります。

情報屋「ワイモンド」のセリフのあと、画面に操作説明やマニュアル、メニューなどが登場します。

どう見てもうさんくさく怪しいので、この人の話をちゃんと聞いて大丈夫なものか不安になりますが、れっきとしたチュートリアルなので安心して進めてください!w

ここでは軽く説明を読んだりボタンを押してみたり色々と試してみるといいと思います。

細かい設定は後々絶対に変えたくなってくるので、ゆっくりとやれば大丈夫です。

まずはチュートリアルですね!

 

メインクエスト : オープニング ウルダハ編で流れる音楽

 

 

 

  • プレリュード~冒険の序章~ 「A REALM REBORN:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack」3番目
  • 希望の都 「A REALM REBORN:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack」4番目

 

Before Meteor:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】
  • ザナラーンの黄昏 「Before Meteor:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack」16番

「希望の都」はウルダハの昼の曲ですね。

まだこの時点では、同じウルダハでもインスタンスになっていて、他のプレイヤーとすれ違ったりすることはありません。

このあとチュートリアル後すぐに他のプレイヤーも見えるようになります♪

ですので、実際のET(エオルゼアタイム)とは異なり、お昼の時間固定でこのチュートリアルはスタートします。

チュートリアルが終わるとETの反映された、他のプレイヤーもいる世界にいよいよ足を踏み入れることになります。

ウルダハ編では、「Before Meteor:FINAL FANTASY XIV Original Soundtrack」の楽曲、つまり「旧14」での音楽が流れています。

新生、旧14といえばウルダハ。

新生祭もいつもウルダハです。

やはり少し特別ですね♪

 

メインクエスト : オープニング ウルダハ編のまとめ

今回は、メインクエストのオープニング、ウルダハスタートの場合のストーリーや、この時点で登場する名称などについての詳細でした。

こうしてじっくりと書き出してみると、最初の短いムービーの中にも色々と情報が溢れていますね。

まだこの世界に降り立ったばかりのこの時点ではわからないことだらけですが、

こうして振り返ってみるとおもしろいものがたくさんあります。

オープニングだけではなく、メインストーリーなど全てがそうですよね。

ひとつひとつ、またたどっていけたらいいなぁと思っています。

メインキャラクターでやることも多いので、ゆっくりとしたペースではありますが、またよければ読んでみてください♪

今回も「りおの桜庵」をご覧いただき、ありがとうございました!

りお
りお
それではまた! りお( @rio_a4918 )でした♪
【FF14】オープニング【メインクエスト攻略 : 新生編】こんにちはー!りお( @rio_a4918 )です♪ この記事は新生エオルゼアのメインクエストの始まり、「オープニング」の攻略と詳...
【FF14】新生編のメインクエストがテコ入れされるので!こんにちはー!りお( @rio_a4918 )です♪ 今回は、gamescom 2019での、我らが吉Pと織田さんのインタビューを...
ABOUT ME
りお(@rio_a4918)
りお(@rio_a4918)
新生の初期からFF14をプレイしている、FF14歴6年のFF14ブロガー。 FF14への愛は誰にも負けません♪ ★初心者さん向けガイドからミラプリコーデ、レイド攻略etc...私のFF14生活のすべてを詰め込んだブログ「りおの桜庵」 / Twitterフォロワーさん6500人!ありがとうございます♪